現代経済学の潮流

>> 東洋経済新報社による「現代経済学の潮流」の公式ページ

概要

現代経済学の潮流(表紙)

日本経済学会では、年次刊行物として「現代経済学の潮流」を1996年以来、東洋経済新報社から出版しています(1996年版と1997年版は日本経済学会の前身である理論・計量経済学会により出版)。

本書は会長講演、年次大会での招待講演による論文、投稿論文、書評、年次大会の概略報告等を収録しています。

お詫びと訂正

『現代経済学の潮流2016』247-249ページの「2014年日本経済学会・中原賞:発表」と249ページの「中原賞受賞記念講演論文」に訂正がございます。「2014年日本経済学会・中原賞発表」は、Masao Ogaki, “2015 Japanese Economic Association-Nakahara Prize: Announcement,” Japanese Economic Review, Vol 67, No. 1, March 2016, pp. 31-32の日本語訳です。また、「中原賞受賞記念講演論文」にある[要旨]は、Keisuke Hirano and Jack R. Porter, “Panel Asymptotics and Statistical Decision Theory,” Japanese Economic Review, Vol 67, No. 1, March 2016, pp. 33-49のAbstract(p.33)の日本語訳です。これらの記述が漏れていました。お詫びし訂正いたします。

日本経済学会出版委員

ホーム > 出版刊行物 > 現代経済学の潮流

情報領域

出版刊行物

  • JER
  • 現代経済学の潮流

English